FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

久々に東京で映画を見てきました♪

いや〜〜、東京って何もかも大きいですね。映画館は、札幌シネマフロンティアの方が広いと思われるけど、とにかくスクリーンが馬鹿でかい!!!

札幌ファクトリーのスクリーンも大きいと思ったけど、それ以上。前にネットで調べて見に行った日本一と呼ぶに相応しい大劇場、新宿ミラノ座。ここよりも大きい感じ。ここって古かったからね。

今回、見に行ったのはTOHOシネマズ 六本木ヒルズ。スクリーン7。8.4×20.2m。(あれっ、調べてみたら新宿ミラノ座が8.85×20.2m。こちらの方が座席数約2倍近くて広いからスクリーンが小さく見えたのね)

チケットは発券機で買うの。座席もここで決めるから、慣れていないのであたふた(汗

そして劇場内にはいると売り子さんがいる。アイスやクレープを売っているの。映画館では珍しい。

大きいスクリーンで見られるのが、映画の醍醐味よね。

さて、お楽しみの『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』これは相方が見たいと言ったの。私は『鍵泥棒のメソッド』が見たかったんだけどね・・・。




いやーーー、何というのか、確かに面白かったけどね。

映画だからって、何でも許される訳じゃないと思うのよ。話のつじつまが合わないのは、興ざめする。作りが甘いと思う。

ここからちょっとネタバレ。これから見る予定の人は要注意。




































何の話かというと、あのバスよ。

どうしてあのタイミングでバスが突っ込んでくる? 扉があって、中が見えないよね。下手したら青島の方が死んじゃうよね。それに、運転手は? 乗客はどうなったのよ。絶対に話がおかしい。それもここ感動シーンになってるし。興ざめだわ。

捜査費用より売上げの方が大きいなんて。2週間じゃ考えられない。それにこんな捜査が許されてる訳? まあ、ここはご愛嬌。まだ許される範囲。

それにね・・・本気で子供を殺そうとしてるのもどう考えてもね・・・。

面白かったけど、共感できる話でなかったのは残念。








コメントの投稿

非公開コメント

夢占い診断書
最新コメント
お友達

カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。